ご挨拶


 私が結婚相談所をやろうと決めたのは、正直モノのはずみでした。

 少子化も経済もどうでもよく、当時まだ幼稚園前の息子がいて、働き先を見つけるのが難しかったため、無謀にも自営業の道を選んだ次第です。

 

 根っから普通の主婦だった私が仲人として約10年やってこられたのは、全て周囲の皆様のお陰です。良いご縁に恵まれ、心より感謝しております。

 

 さて、今まで私は結婚をしたい独身の方の応援をして参りました。ですが、それだけでは足りないのではないかと思うようになりました。

 私がこの仕事をしている間に、たくさんの仲人さんや、婚活ビジネスを志す方とお会いしました。

 そして、この仕事を続けられずに辞めていく方が非常に多いことに気付いたのです。これは結婚したい独身の方や、婚活ビジネスで成功したいと思ってこの業界に入られた方、両者にとって非常に大きな損失です。

 

 まず、仲人がひとり増えると、当然会員さんも増えます。そうなると、既存の会員さんとお見合いする確率が高まります。そうすると成婚する確率も高くなります。

 

 私は、同業の仲人さんを商売敵というエモーショナルな位置づけではなく、大切な仲間として一緒に北海道を盛り上げていきたいと思うに至りました。

 

 ですので、結婚したい方はもちろん、仲人業で社会貢献をしたり家計の足しにしたりしたい方を広く募り、楽しく豊かな人生のお手伝いをしていきたいと思います。

 

 「楽しく豊かに」が、日本マッチメーカーのブランドコンセプトです。

 

 

 

経歴


1973年3月生まれ。うお座のA型。動物占いは「大器晩成のたぬき」。北広島市出身。

身長156㎝、体重無限大。

家族構成は夫一人、息子一人。趣味は旅行、登山、ダイエット、居酒屋。

短大を卒業後JAひろしま(現JA道央)で事務職。その後ツーリストサービス北海道に転職し、ツアーコンダクターとして勤務し、結婚を機に退職。

子育てを経て日本仲人協会(株)に加盟し結婚相談所「春かがやき」を開設。2018年3月に日本仲人協会を脱退し、屋号を「日本マッチメーカー」に改称。成婚率を高めると共に、婚活ビジネスの普及を目指す。